スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすらイングリッシュマフィン

最近、馬嶋屋でイングリッシュマフィンの型をついに購入。
なんだかひたすらイングリッシュマフィンを焼いています・・・
イングリッシュマフィン
1回目~(オット撮影)

イングリッシュマフィン 2回目
2回目~

イングリッシュマフィン 3回目
3回目~

キレイな焼き色が付くように温度と時間を探ってるんだけど、
これ!っていう温度と時間がなかなか・・・
1回目と2回目はちょっと焼きすぎかな?
とりあえず、3回目でやっと少しキレイな焼き色になったかな?
早くいい組み合わせを見つけないとなぁ。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マフィンについて-お菓子先生

マフィンマフィンはイギリス発祥の焼き菓子。日本にはアメリカを経由して入ってきたためイギリスのマフィンを特にイングリッシュマフィンと区別して呼ぶ。小型のケーキのようなパン。いろいろな種類の粉で作り、中に果物|フルーツやナッツが入っているものが多い。ベーキン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなこ*

  • Author:はなこ*
  • ど~も~
    フルで働く3児のハハです( ̄∀ ̄ )
    泳ぐのが大好き!!
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。