スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二弾は山食

さてさて早速レーズン酵母で山食に挑戦。
レーズン酵母は、発酵力が強そうだったので、
元種も強力粉のみで作りました。
そして、焼けたのがコレ。
自家製酵母山食
いやぁ、よくぞここまで膨らんでくれました。
二次発酵は、朝仕込んで夕方帰るまでだったんですが
型からずいぶんはみ出てました(´Д`;
焼きたてなので、なんかパリ、パリ、とおしゃべりしてます・・・。
カットしてみたら、ふわふわ!
結構自分が目指すパンに近い感じです。

それから、お家の庭でさやいんげんが採れました。
お庭で採れたさやいんげん
量はほんの少しだけど、緑が鮮やかだから
煮物とかに入れたらキレイかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

すごいふっくらですね!美味しそう!!
やはりレーズンは強いですね。
私もレーズンを作り始めて、今日は生種作り1日目です。
あとちょっとでパンになる予定です。
楽しみ♪
2次発酵も結構時間をかけるんですね。
私は2次発酵は短めだったので(1時間くらい)、今度作るときは長めにしたいと思います。
パンのおしゃべり聞きたいな(*^_^*)

やっぱりレーズンは発酵力が強くて、安定してるな~とつくづく実感しています(*´∀`*)
二次発酵は、わたしの仕事の都合上(^^;朝から夕方までになっちゃったんです。
本当は様子を見てもう少し早く切り上げるべきだったと思います。
気温にもよりますが、天然酵母の場合は、4~5時間みてあげるといいのかな?
わたしの場合は、室温に近い状況だったので時間が長い分、冷蔵庫に入れるべきだったかな~と思っています。
びりままさんのレーズン酵母も元気に働いてくれますように☆
プロフィール

はなこ*

  • Author:はなこ*
  • ど~も~
    フルで働く3児のハハです( ̄∀ ̄ )
    泳ぐのが大好き!!
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。